真言宗の葬儀

真言宗の葬儀

真言宗の葬儀 画像
スポンサードリンク
Q. 真言宗とは、どんな宗派ですか?
A. 真言宗とは、空海が開いた宗派で、本山は高野山金剛峯寺です。 本尊は大日如来で、平安時代より貴族から庶民へと広がっていきました。
Q. 真言宗の葬儀はどのような流れで行なわれますか?
A. 真言宗の葬儀の流れは、次のとおりです。
  • 1. 「塗香(ずこう)」「三密観(さんみつかん)」「護身法(ごしんぼう)」「加持香水(かじこうずい)」の法が行なわれます。
  • 2. 「三礼(さんらい)」「表白(ひょうびゃく)」「神分(じんぶん)」「声明(しょうみょう) 」の法が行なわれます。
  • 3. 僧侶が剃髪用のカミソリを持ち「剃髪の偈」をお唱えする「授戒作法 」が行なわれます。 その後、戒名がつけられます。
  • 4. 「表白」と「神分」が行なわれ、「不動灌頂」や「弥勒三種の印明」が授けられる「引導の儀礼」が行なわれます。 最後に「理趣経」をお唱えします。
  • 5. 位牌の海岸と血脈を授かる「墓前作法 」が行なわれます。
  • 6. 「諷誦文(ふじゅもん)」が唱えられら「焼香」を行ないます。僧侶が「導師最極秘印」を組み、指を3回鳴らしたら「出棺」します。
Q. 真言宗のお焼香方法を教えてください。
A. お焼香は3回で、額にいただく形になります。
スポンサードリンク

仏教葬の違い

曹洞宗の葬儀

曹洞宗の葬儀 画像

曹洞宗は、禅の教えを基にした禅宗の一派です。開祖は中国の禅宗第六祖慧能の法系の洞山良价です。大本山は福井の永平寺と、横浜の總持寺です。曹洞宗の葬儀についてはこちら

真言宗の葬儀

真言宗の葬儀 画像

曹洞宗は、禅の教えを基にした禅宗の一派です。開祖は中国の禅宗第六祖慧能の法系の洞山良价です。大本山は福井の永平寺と、横浜の總持寺です。真言宗の葬儀についてはこちら

天台宗の葬儀

天台宗の葬儀 画像

天台宗とは、法華経を経典とする宗派で、比叡山延暦寺が本山です。開祖は、最澄で平安時代から始まりました。天台宗の教えから、浄土宗、浄土真宗、曹洞宗、臨済宗、日蓮宗、時宗などが生まれたとも言われています。天台宗の葬儀についてはこちら

浄土宗の葬儀

浄土宗の葬儀 画像

浄土宗とは、法然が開いた阿弥陀仏を本尊とする宗派です。念仏を唱えることで極楽浄土に渡れるという考え方で、本山は京都の知恩院(華頂山知恩教院大谷寺)になります。浄土宗の葬儀についてはこちら

臨済宗の葬儀

臨済宗の葬儀 画像

臨済宗は、鎌倉時代に明庵栄西が日本に伝えた禅宗のひとつです。浄土宗、浄土真宗の念仏を唱えて極楽浄土へ渡ることを他力として坐禅によって悟りを得ることは自力だという考えがもとになっています。鎌倉時代に武士の坐禅により広がりました。臨済宗の葬儀についてはこちら

日蓮宗の葬儀

日蓮宗の葬儀 画像

日蓮宗とは、鎌倉時代より日蓮が開いた宗派です。妙法蓮華経をお唱えし、南無妙法蓮華経の七文字は、仏様の声だという考え方の仏教です。日蓮宗の葬儀についてはこちら

浄土真宗の葬儀

浄土真宗の葬儀 画像

浄土真宗とは、親鸞が開いた浄土教の一派です。親鸞は、浄土宗の開祖の法然の弟子です。阿弥陀仏の力で万人が救われるという他力本願な考え方です。国内では、寺院も信者も一番多いです。浄土真宗の葬儀についてはこちら

葬儀プラン

寺院葬儀プラン

寺院葬儀プラン 画像

寺院葬儀とは、お寺で行なう葬儀のことをいいます。菩提寺や昔からお世話になっているお寺、また同じ宗派の中のお寺に依頼して、本堂やお寺が指定する貸式場などで葬儀が行なわれます。寺院葬儀プランの詳細

寺院葬儀のメリット

寺院葬儀のメリット 画像

本堂には、もともと厳かな祭壇が用意されているので、最初から祭壇を用意する必要がなく、費用をかけずに厳粛な雰囲気の中、葬儀を行なえます。寺院葬儀のメリットの詳細

寺院葬儀のデメリット

寺院葬儀のデメリット 画像

寺院葬儀は、家の代々の宗派の菩提寺やお寺で行なうため、宗派が限定されます。家の代々の宗派の人がメインで行なわれる葬儀になります。寺院葬儀のデメリットの詳細